ブログ -診察室より-

近況2017.02.28

ブログが「あけまして、、」で止まっていて、何とかもう一つ書いて季節外れを脱しなければ、、と感じつつも2月の最終日まで来てしまいました。

自分が慌ただしい訳ではなかったのですが、娘の受験の準備手配にバタバタし、気を揉みつつも志望校に滑り込むことが出来、住まいも決まって、って感じで矢継ぎ早な時を過ごしておりました。

娘にとっては念願の東京暮らしのスタートですが、親としては寂しいばかりです。

一人暮らしの準備はまだこれからですが、病院の方も4月にベルギーからアン先生をお迎えしてのガスケアプローチ講習会があり、3月はその準備が本格化します。

優秀なスタッフに支えられていますので、恐らく僕がやることは微々たるものですが、それでも初めてのことでもあり少しばかりバタバタします。

そして5月には、病院がみわレディースクリニックとなって20周年を迎えます。

こちらも何が変わる訳でもなく一つの通過点なのですが、やはり節目としてのお祝いを考えています。

そんなこんなで、何が忙しい訳ではないけど何だか気が休まらないって感じの日々を過ごしているところです。

あけましておめでとうございます2017.01.01

あけましておめでとうございます。

何とも穏やかなお正月です。病棟も落ち着き、気持ちの良いお天気です。

写真は今年のお節。とうとう撮影セットで撮ることが出来ました。

image1.JPG

写真も料理もさすがになかなかの出来です。

今年もこのお正月にあやかって、穏やかな一年でありたいと思います。

どうぞ今年も宜しくお願い致します。

人生初胃カメラ2016.12.28

この年にして初めて胃カメラを飲みました。

嘔吐反射が強い方なのでとても心配でしたが、想像していたよりもなんともなく、介助してくれた看護師さんからも「上手でしたよ」のお墨付きをもらいました。

胃カメラを含めてのトータルの人間ドックの結果も問題なし。スッキリとした気分でお正月を迎えられそうです。

今年は周りで知った方の健康にまつわる良くない話に接することが多かった気がします。それに伴い自分自身もいろいろと思うところがありました。そもそもが「痛がり」ということもあるのですが、人間ドックや検診といったものを受けることを避けて来ました。自分が検診に携わってきて何を言ってるんだ、とお叱りを受けそうです。

ただ逆説的ですが、変に引っかかっても仕事に穴をあけられない、なんて考えも持ったりしてました。でも、今年見聞きした出来事は、そんな考えを大きく変えることになりました。心身ともに健康だと何事にも前向きに楽しむことが出来ますね。

身近なところではノロウイルス、インフルエンザが流行っています。みなさんもお体に気を付けてよいお年をお迎えください。

<< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15